つけ麺がわかる!その魅力とは

自宅でつけ麺を作る方が増えて来ているのですが、手作りのつけ麺ってちゃんと量を量ってないと、作りすぎてしまうんですよね。
一度に食べきれないほどのつけ麺を作ってしまった時には、麺を茹でずにジップロックなどに小分けに入れて、冷凍するのが良いでしょう。
冷凍しておけば、2ヶ月ほどは問題なく食べる事が出来ます。
さらに、つけ麺の汁もペットボトルなどの容器に入れて、冷凍する方法があります。
汁を冷凍するときは、そのまま冷凍するよりもゼラチンを加え、ゼリー状にしてから凍らせると、解凍した時に調理が楽になるのでオススメです。
いつでもおいしいつけ麺を食べる為には、上手な保存方法が大切です。

つけ麺の保存方法

自宅でつけ麺を作る方が増えて来ているのですが、手作りのつけ麺ってちゃんと量を量ってないと、作りすぎてしまうんですよね。
一度に食べきれないほどのつけ麺を作ってしまった時には、麺を茹でずにジップロックなどに小分けに入れて、冷凍するのが良いでしょう。
冷凍しておけば、2ヶ月ほどは問題なく食べる事が出来ます。
さらに、つけ麺の汁もペットボトルなどの容器に入れて、冷凍する方法があります。
汁を冷凍するときは、そのまま冷凍するよりもゼラチンを加え、ゼリー状にしてから凍らせると、解凍した時に調理が楽になるのでオススメです。
いつでもおいしいつけ麺を食べる為には、上手な保存方法が大切です。

つけ麺の種類

つけ麺と言えば、醤油味、ごま味、塩味、みそ味が有名ですが、近年のつけ麺ブームの影響もあり、つけ麺の種類は年々増えて来ているようです。
まず、さっぱりと辛いカレースープがポイントのカレーつけ麺、こってりとした油分が濃厚な豚骨つけ麺、ヘルシー志向の方にもオススメな野菜つけ麺など、つけ麺の種類は様々です。
もちろん、つけ麺の種類によって、トッピングやお皿の盛りつけなども変わるので、つけ麺のメニューを食べ尽くすのは、簡単な事とは言えません。
つけ麺専門店では、数十種類のつけ麺メニューがあるので、お気に入りお店で、お気に入りのつけ麺を見つけるまでは、色んなつけ麺を試してみると良いでしょう。

つけ麺の有名産地

つけ麺が生まれたのは、池袋の有名ラーメン店「大勝軒」だと言われています。
つけ麺はラーメンと具材、スープなどは変わり有りませんが、麺をゆでた後、水で麺をしめて、麺とは別に分けたスープにつけて食べるのが一般的です。
その為、店によってはラーメンというよりも、もりそばやそばの種類の1つとしてメニューに表記されている事が多いようです。
つけ麺は、麺とラーメンスープさえ有ればどこでも作る事が出来ますが、やはりその土地ならではの食材を使って、ご当地つけ麺を楽しむ事も出来ます。
魚だし、豚骨だしなど、ダシの種類によってもつけ麺の味わいは大きく変わるので、普通のつけ麺だけに限らず、変わり種のつけ麺なども食べてみると良いでしょう。

つけ麺の価格目安

ラーメン屋さんのメニューの中でも、近年人気が上がって来ているつけ麺。
つけ麺の価格は、つけ麺のつけ汁の種類によってことなり、1人前700円~1000円ほどとお手頃なのも、つけ麺の大きな魅力と言えるかもしれません。
シンプルなテイストのつけ麺汁ほど価格が安いという事もあり、胡麻しゃぶつけ麺や、醤油スープのつけ麺は700円ほどで食べる事が出来ます。
つけ麺をメニューに出しているのは、ラーメン屋さんがほとんどで、たっぷりとコクが出たラーメンの漬け汁がつけ麺の味わいを、さらに深めてくれます。
ちなみに、つけ麺は麺と、汁だけ購入して自宅でも簡単に作る事ができるので、初めての方にもオススメです。

つけ麺の栄養と効能

つけ麺は、使うつけ麺の汁によって栄養価が大きく異なります。
例えば、ゴマだれのつけ麺の場合、胡麻に含まれるカルシウムやタンパク質が骨や筋肉を強くし、ガンや老化を防止する効果があります。
特にごまは、肝機能を強くしてくれる効果があるので、食べ過ぎたり飲み過ぎた後には、特に多く摂取した方が良いと言われています。
そして、醤油ベースのつけ麺汁の場合も、醤油に含まれるタンパク質が身体の筋肉を強くしてくれます。
しかし、つけ麺の汁には、沢山の油分や塩分が含まれているため、適量をわきまえて食べないと栄養が偏ってしまうので注意が必要です。
つけ麺はおいしくても、月に1回くらいのペースで食べるのがオススメです。

つけ麺のおいしい見分け方

つけ麺のおいしさは、つけ麺を販売しているラーメン屋さんの質によっても変わります。
つけ麺自体が、料理の1つなので、「おいしいつけ麺はこうして見分ける!」という事は言い切れませんが、「やはりおいしいつけ麺はおいしいラーメン屋さんに有り!」と言えるでしょう。
もちろん中には、つけ麺専門店や、「ラーメンはおいしくても、つけ麺はイマイチ」という店もありますので、おいしいつけ麺を見つけるためには、やはりお店の評判を知る必要が有ると言えるでしょう。
ちなみに、自宅でつけ麺を作る場合には、入れる具材などを自分で選ぶ事が出来るので、人気のラーメン屋さんで食べるつけ麺よりも、自宅で作るつけ麺の方がおいしい!なんて事もあるようです。