スープカレーがわかる!その魅力とは

スープカレーの魅力は、さらさらしたルーにあります。
スープカレーを食べ慣れていない人だと、カレーと言うよりも、辛いスープに思えるスープカレーですが、スープカレーはサラサラしたルーだからこそ、食べやすいのが魅力と言えます。
普通カレーのトロトロしたルーだけで、食べる事はあまり有りませんが、スープカレーの場合は、ご飯が無くても軽く飲めてしまうので、ダイエット中で白ご飯を控えている女性の方などに人気なんだそうです。
そして、普通のカレーに比べると、若干ルーが辛いのがスープカレーの特徴で、「今までのカレーでは辛さが足りない!」という方には、オススメの一品と言えるでしょう。

スープカレーの保存方法

最近では、自宅でスープカレーを作る方が増えて来ています。
カレー自体、何時間も手をかけて作る料理ですから、食べる時まではかなり慎重な方も、出来上がった途端に肝心な「スープカレーの保存」を忘れてしまいがちです。
出来上がったスープカレーは、冷めるまでは常温で置いておいても良いのですが、すぐに食べきれない場合は、タッパーなどに詰め替えて、冷蔵庫で保存しましょう。
特に、夏場は、食品が傷みやすいので、昼に作ったスープカレーを夜に食べる場合でも、冷蔵保存が必要です。
スープカレーの量にもよりますが、冷蔵庫に入れていても食材が傷んでくるので、出来れば、調理してから3日以内に食べきるのが良いでしょう。

スープカレーの種類

スープカレーの種類は、使われる具材によって異なります。
普通のカレーの場合、チキンカレー、ポークカレー、ビーフカレーが一般的ですが、スープカレーのなかで一番ポピュラーなものはチキンスープカレーです。
辛みの強いスープカレーには、鶏肉が一番相性が良く、鶏肉に含まれるシンプルな味と、おいしいダシがスープカレーにはかかせないのだとか。
そして、スープカレーの代表的なメニューとして、野菜スープカレーが上げられます。
季節の野菜が含まれている野菜スープカレーは、とってもヘルシーで、特に女性に人気が高いそうです。
他にも、シーフードスープカレー、納豆スープカレーなど、変わり種メニューも有るのがスープカレーの魅力と言えるでしょう。

スープカレーの有名産地

スープカレーの発祥地は、北海道だと言われています。
スープカレーが札幌市のカレー屋さんのメニューに加えられてから、まだ10年ほどと歴史の浅いスープカレーですが、最近ではそのサラサラとしたスープの飲みやすさ、使われている具材のヘルシーさから、札幌でブームになっているんだそうです。
新鮮な野菜や魚介類が手に入りやすい北海道では、スープカレーの専門店もかなり増えて来ていて、小さな町でも1軒はスープカレーの専門店があるほどなんだとか。
東京では、「ラーメン食べ歩き」が一般的ですが、北海道では「スープカレー食べ歩き」が出来るほどスープカレーの人気は上がって来ているようです。

スープカレーの価格目安

北海道生まれのスープカレーは、サラッとしたスープと、強めの辛さが特徴です。
最近では、スープカレー専門店も首都圏などで増えて来ていますが、スープカレーの価格って、いくら位なのでしょう。
スープカレーの価格は、入っている具材にもよりますが、一番ベーシックなチキンスープカレーの場合、900円~950円ほどとお手頃です。
スープカレーは、普通のカレーと比べるとスープの量が多いので、お腹が膨れるのが特徴です。
さらに、魚介類が入ったシーフードスープカレーの場合は、1200円~1300円ほどで、牛肉を使ったビーフスープカレーの場合、1500円~1700円ほどです。
スープカレーの価格は、普通のカレーの値段より安いか、同じ位の値段が相場のようです。

スープカレーの栄養と効能

スープカレーには、身体にいい栄養成分が沢山含まれています。
そもそも、カレーという料理自体、タマネギや人参、ジャガイモなど、沢山の野菜を使う料理なので、それらの野菜に含まれている栄養成分が、まとめて摂取できる料理と言えるでしょう。
まず、玉ネギには、血液をサラサラにし、コレステロール値を下げるビタミンBが豊富に含まれていますし、人参には、高酸化作用に効果のあるβカロテン、ジャガイモには美肌をつくるビタミンCが豊富に含まれています。
さらに、チキンスープカレー、シーフードスープカレーなど、他に使われる具材によってもスープカレーの栄養分は変わりますが、スープカレーが栄養たっぷりの料理である事に変わりは有りません。

スープカレーのおいしい見分け方

スープカレーは、調理した料理の名前なので、「こんなスープカレーを選ぶのが良い!」というのは言えません。
ただ、スープカレーを選ぶ上でポイントになるのが、その辛さです。
スープカレーは、普通のルーカレーよりも、味付けが若干辛いのが特徴で、スープカレーの専門店になると、辛さの段階が選べるようになっている所も沢山有ります。
辛さ控えめのスープカレーを注文しても、実際は普通のカレーの中辛ほどの辛さと言う事も有るので、カレーの辛さにこだわりのある人は、スープカレーを試してみるのも良いでしょう。
その他にも、スープカレーの専門店評判や、新鮮な食材がとれる地域かなど(特に魚介類など)も総合して、スープカレーのお店に行ってみるのも良いかもしれません。