信玄餅がわかる!その魅力とは

信玄餅の魅力は、やっぱり、あの昔ながらの味ではないでしょうか。
小さなパックにパンパンにつめられたお餅ときな粉。
そこに黒蜜を注入するのですが、これをキレイに、きな粉をこぼさないように食べるのが、なんともテクニックのいる事なのです。
というのは、パックがパンパンになるまで、きな粉が詰まっているのはうれしいのですが、ここに黒蜜を絡めながら投入すると、きな粉がこぼれてしまいます。
しかし、心配は要りません。
信玄餅には、可愛らしい小花柄のプラッチック小風呂敷が含まれているので、その風呂敷が、しっかりと落ちたきな粉を受け止めて、机を汚さずに食べる事が出来るのも、信玄餅の大きな魅力です。
あなたも一度食べたら、信玄餅の虜になってしまうかもしれません。

信玄餅の保存方法

山梨のお土産として有名な信玄餅。
会社の同僚へ、お友達へのお土産としてかなり人気の高い信玄餅ですが、信玄餅を購入したら、冷蔵庫で保存するのがオススメです。
信玄餅のお餅と、きな粉、黒蜜は、常温保存でもほとんど問題が無いのですが、これが一週間以上になると、すこし心配ですし、夏場は特に注意した方が良いでしょう。
もちろん、信玄餅売り場では常温で売られているわけですから、すぐに腐ってしまう事は有りませんが、高い品質を保つ為にも、冷蔵保存した方がいいでしょう。
ちなみに、信玄餅は常温で食べてもおいしいですが、食べる前に冷蔵庫で冷やすと、さらにおいしさが増すので、その点でも冷蔵保存がオススメです。

信玄餅の種類

信玄餅というと、桔梗屋の桔梗信玄餅がよく知られていますが、この信玄餅にも、いくつかの種類が有ります。
まず、桔梗信玄餅は、ご存知の通り、お餅ときな粉、黒みつがついて、小さなプラスティックパッケージに包まれているものです。
そして、信玄餅には他に、桔梗屋の商品では有りませんが「くるみ信玄餅」という信玄餅もあって、普通の信玄餅と比べると、味がまろやかなのが特徴です。
さらに、これも桔梗屋の商品では有りませんが、たまに、スーパーやコンビニなどで「極上・生信玄餅」という、大きくて、ちょっとお高めの信玄餅も売られています。
信玄餅という昔からの和菓子にも沢山の種類があるようです。

信玄餅の有名産地

信玄餅の有名な産地と言えば、山梨県です。
山梨県では、信玄餅をメインに扱うブランド「桔梗屋」がとても有名で、首都圏のデパ地下などでも、桔梗屋のお店が出ている事がよく有ります。
桔梗屋の信玄餅は、小分けにされたパッケージがとても日本らしいため、外国人旅行者のお土産としても大人気なんだそうです。
そんな信玄餅は、山梨県民が地方に出向く時にお土産にすることもあり、山梨といえば信玄餅というほど、人気が高いのです。
ちなみに山梨は、フルーツの産地としても有名で、ぶどうや、イチゴ、桃や梨など、果物のお土産もとても人気があります。
山梨県に訪れる事があったら、是非、桔梗屋の信玄餅をお土産にしたいものです。

信玄餅の価格目安

山梨県の超人気お土産品として知られている「信玄餅」。
信玄餅は、小さなプラスチックの器に、お餅ときな粉がつめられた状態で、黒蜜のボトルが、可愛らしい小花柄のプラスチック製風呂敷に包まれています。
1つのパッケージに小さいお餅が2つ入りという小さな包装が、沢山の人に配るお土産には大人気なんだとか。
そんな信玄餅の価格は、「桔梗信玄餅吟作り16個入り」で3150円ほど。
さらに大きなパッケージでは、24個入りに暖重ねで、4200円と言うものも有ります。
16個入りのパッケージで、1つ196円、1つ24個入りのパッケージで175円ですから、やはり大きいパックを買った方がお買い得です。

信玄餅の栄養と効能

信玄餅には、どんな栄養が含まれているのでしょうか。
まず、信玄餅に添えられているきな粉。
きな粉には、高血圧を予防して、動脈硬化を予防する効果のあるビタミンEが豊富に含まれています。
さらに、イライラした気持ちを抑える効果のあるカルシウム、血液を作る鉄分などが豊富に含まれている為、毎日きな粉を摂取する事で、骨を強くして、貧血を予防する効果まで有るのです。
では、信玄餅に含まれる黒蜜は、どうかというと、これも栄養満点です。
黒蜜には、頭の働きを良くする糖分だけでなく、胃腸の働きを良くしてくれるカリウム、生理痛や生理不順を正常化させる鉄分が含まれています。
信玄餅は値段が張るので、毎日食べる事は出来ませんが、栄養分の多いおやつといえるでしょう。

信玄餅のおいしい見分け方

信玄餅のおいしい見分け方って有るのでしょうか。
残念ながら、信玄餅のおいしい見分け方はありません。
というのは、信玄餅自体「桔梗屋」という、信玄餅ブランドでしか扱っていないため、見分けるほどの種類が無いのです。
信玄餅は、買った状態で、すでに小分けにパッキングされているので、商品が悪くなってしまう事もありませんし、強いて言うなら賞味期限が過ぎないように注意すれば、いつでもおいしい、あの有名な信玄餅が手に入ります。
信玄餅のコピー商品なども、世の中には出回っていないので、桔梗屋のある山梨まで、足を運ばなくても、大手デパ地下などで桔梗屋の信玄餅を購入する事が可能です。