山椒の食べ方

山椒は、どんな食べ方をする物なのでしょうか。
これは、山椒の部位によって異なります。
まず、実山椒の場合には、茹でてから佃煮にしたり、ちりめんじゃこの具材として混ぜる事が多いようです。
他にも、パスタのトッピングに山椒の実を2粒くらい使うのも、オシャレだと言われています。
そして、山椒の若葉は、山椒の香りがあるだけでなく、色合いも良いので、焼き物や煮物の飾りとしてもよく使われています。
さらに、私達が普段使っている七味唐辛子に使われている山椒は、山椒の皮をつぶした物だと言えるでしょう。
このように、山椒は、部位によって、味わいや食べ方が大きく異なるのです。

投稿日: カテゴリー 山椒

山椒の栽培

山椒は、自分で栽培する事も出来るのでしょうか。
山椒は、家庭菜園でも、比較的育てやすい植物だと言われています。
山椒の栽培に適しているのは、胃日当りの良い場所で、乾燥に弱いので、夏の時期には、特に土が乾燥しないように気をつけた方が良いでしょう。
山椒の植え付け時期は、11月中旬から3月の下旬で、地植えの場合には、深めの穴を掘る事が大切で、プランターの場合には、肥料を多めにするのがポイントだと言われています。
この山椒の実を増やすには、挿し木をすると良いと言われており、アゲハチョウの幼虫が葉っぱを食べてしまわないよう注意しましょう。
ちなみに、青い実は7月、熟した実は9月ぐらいから収穫出来るそうです。

投稿日: カテゴリー 山椒

山椒の簡単な定番レシピ

山椒を使った簡単レシピはなんでしょうか。
新鮮な実山椒が手に入った場合には、長期保存のため、塩漬けにするのが良いと言われています。
用意するのは、実山椒100g、水1カップ、塩100g、保存容器1つです。
まず、実山椒は、水で良く洗ってから柄の部分を取り、バラバラにします。
たっぷりのお湯で、実山椒を5分ほど茹でて、ザルにあげ、水気を切り、保存要容器に移します。
1カップの水を沸騰させてから、塩を入れて解きます。
その塩水を、実山椒の入った容器に移して、1日常温で保存します。
1日たつと、実山椒が下に沈んでくるので、冷蔵庫で保存して、使う時には塩抜きするのが良いでしょう。

投稿日: カテゴリー 山椒

山椒のカロリー

山椒には、どのくらいのカロリーが含まれているのでしょうか。
山椒は、100gあたり、375カロリーあると言われています。
山椒の粉は、山椒の実の皮をつぶして作られるのですが、栄養素が凝縮している分、カロリーも非常に高いのです。
もちろん、山椒の粉の場合には、食べる量もかなり少ないため、カロリー数をそこまで気にする必要はないのですが、ダイエットの為に辛い物を食べる場合には、香辛料も、高カロリーである事も覚えておいた方が良いでしょう。
ちなみに、山椒は、小さじ1杯で2g、8カロリーほどですから、よほどの量をかけない限り、山椒が原因で肥満になる事はありません。

投稿日: カテゴリー 山椒

山椒がわかる!その魅力とは

山椒の魅力とはなんでしょうか。
山椒の魅力は、その香りと辛味だと言われています。
山椒は、小粒でもかなり強い香りと辛味があるスパイスとして知られており、この香りによる食欲増進効果が高いと言えるでしょう。
もちろん、山椒の粉の場合には、あまり香りを嗅ぎすぎると、くしゃみをしてしまう事もあるのですが、この山椒の香りには、胃腸を刺激して、胃腸障害を改善するなどの作用もあると言われています。
また、山椒は、一粒、二粒いれるだけでも、かなり味のポイントになるので、その点でも、料理の味のアクセントに使うと、味のバリエーションも広がると言えるでしょう。

投稿日: カテゴリー 山椒

山椒の保存方法

山椒は、どんな風に保存したら良いのでしょうか。
まず、実山椒の場合には、乾燥させたタイプと、塩漬けにしたタイプがあります。
乾燥させてある場合には、開封から早めに食べきった方が、香りがよくおいしいのですが、保存する場合には、密閉容器や袋に入れて、湿気の少ない場所で、保存するのが良いと言われています。
そして、塩漬けにした山椒の場合も、開封から出来るだけ早めに食べる事が重要ですが、保存は、冷蔵庫で行いましょう。
さらに、粉の山椒の場合も、湿気を避けて保存する必要がありますが、基本的に開封後にも、水が入らない限り、山椒が固まる事も無いですし、香りは少なくなる物の、辛味は時間が経っても変わりにくいと言われています。

投稿日: カテゴリー 山椒

山椒の種類

山椒には、どんな種類があるのでしょうか。
山椒の系列には、様々な種類がありますが、どの部分を食べるかによっても名前が異なると言われています。
例えば、普段、私達が目にする事が多い、玉になった山椒は、青山椒、実山椒と言って、佃煮などに使われたり、料理の飾り付けに添えられる事が多いようです。
そして、香辛料として使われる事が多いのが、山椒の実の皮を粉末状にした粉山椒で、七味唐辛子の中にも使われており、特に辛味が強いのが特徴だと言えるでしょう。
また、山椒の花を漬けた花山椒は、料理の飾りとしても使われていますし、山椒の若芽や若葉も、香りが良く鮮やかなので、料理の飾り付けに使われるそうです。

投稿日: カテゴリー 山椒

山椒の有名産地

山椒の産地としては、どこが有名なのでしょうか。
国内の実山椒の産地として知られているのは、和歌山県です。
和歌山県では、国内の実山椒の生産量の約80%をしめていると言われており、ブドウのように、たくさんの山椒の実がついた「ぶどう山椒」を特産品としている事もあるようです。
また、山椒は、漢方としても使われてきた植物で、中国からの輸入も多く、輸入品の方が、国産品よりも、価格が安いのが特徴だと言えるでしょう。
さらに、山椒は、花山椒、実山椒、新山椒など、部位によって呼び名も、収穫時期も異なるため、山椒が有名な地域では、半年ほどかけて、収穫が行われています。

投稿日: カテゴリー 山椒

山椒の価格目安

山椒の価格は、いくらぐらいなのでしょうか。
これは、販売元や種類によっても異なります。
まず、山椒の粉の場合には、12gあたり、330円ほどするのが一般的です。
また、実山椒の場合には、100gあたり、650円から販売されており、粉の山稜に比べると、辛味などが若干弱まる分、すこし安めになると言われています。
ただ、これも、山椒の質や産地によっても異なり、購入な物になると、同じ12gも、山椒の粉でも、1000円~2000円もする場合が多いので、どんなグレードの山椒を購入するかによっても、価格は、大きく異なると言えるでしょう。
山椒などのスパイスは、昔から高級品なのです。

投稿日: カテゴリー 山椒

山椒の栄養と効能

山椒には、どんな栄養分が含まれているのでしょうか。
山椒は、スパイスの一種ですが、山椒の香りを嗅ぐ事で、食欲増進の効果があると言われています。
また、香りが胃腸を刺激して、胃腸を守る役割もあると言えるでしょう。
さらに、山椒を食べると、血液の循環が良くなるため、代謝が良くなる為でなく、利尿作用を高める効果もあると言われています。
ただ、山椒は刺激物なので、あまり食べ過ぎると、お腹を壊す事がありますし、特に胃腸が弱い肩や、胃に病気のある方は摂取を控えた方が良いでしょう。
山椒には、色々な種類があるので、自分の食べやすいスタイルを探すのも、ひとつの方法だと言われています。

投稿日: カテゴリー 山椒

山椒のおいしい見分け方

山椒には、いくつも種類がありますが、どうやってそれぞれを見分けたら良いのでしょうか。
例えば、山椒の種類の中には、犬山椒という種類もあります。
犬山椒は、山椒にとても似ているのですが、葉っぱの香りが山椒よりも悪いと言われており、花や実の数も、山椒より多いという特徴があります。
この犬山椒も、実と葉が薬用になる為、一部で使われていると言えるでしょう。
ただ、市販されている山椒の場合には、カビなどが生えない限り、鮮度の良し悪しを判断する基準が無いですし、そもそも乾燥させた山椒の場合には、おいしさを目で見分ける事は難しいと言われています。
もちろん、山椒は、出来るだけ早めに食べた方が香りや、味が良いそうです。

投稿日: カテゴリー 山椒