韓国冷麺がわかる!その魅力とは

韓国冷麺の魅力とは何でしょうか。
韓国冷麺の魅力は、夏場や、食後でもサラッと食べる事が出来、独特の甘辛い味が魅力だと言われています。
韓国冷麺は、焼肉屋さんで出される事の多い人気のサイドメニューですが、韓国冷麺には、スープ付きの物と、甘辛いダシを混ぜる物があり、焼肉を食べた後の食後でも、とても食べやすいのが魅力です。
また、韓国冷麺には、キムチなどが豊富に入っているため、お店によってはかなり辛い場合もあるのですが、韓国冷麺のタレは、独特の甘辛さと、麺の髪切りやすさがポイントだと言えるでしょう。
ちなみに、韓国冷麺は、お店によってもダシの味わいが異なるため、韓国冷麺がおいしいお店を探すのも、1つの楽しみだと言われています。

韓国冷麺の保存方法

韓国冷麺は、どんな風に保存するのが良いのでしょうか。
韓国冷麺を自宅で調理する場合には、麺が多すぎる、スープが多すぎるなど、残ってしまう場合がありますが、すでに調理済みの麺は、基本的に保存が利きません。
スープの場合には、冷蔵庫で冷やしておけば、5日ほどの保存が可能ですが、すでにお肉などの具が入っている場合には、こちらも3日以内に食べきってしまった方が良いでしょう。
韓国冷麺の時期は夏ですから、夏場の気温の影響で、早くダメになってしまう場合も多く、特に自宅で調理している場合には、保存料が使われていないので、その点でも、早く食べきってしまった方が良いと言われています。

韓国冷麺の種類

韓国冷麺には、どんな種類があるのでしょうか。
韓国冷麺は、朝鮮・韓国風の冷たい麺料理ですが、基本的に焼肉店では、スープがついているタイプと、甘辛いタレに麺を混ぜるタイプの物があります。
一般的に知られているのは、スープがついているタイプの麺で、鶏または牛肉のダシでとった冷たいスープと、ゆで卵やキムチ、鶏肉などの具材が添えられています。
もう一方の、混ぜるタイプの韓国冷麺は、コチュジャンやお酢、ごま油、砂糖などを混ぜ合わせた甘辛いタレを、麺に混ぜて食べるというもので、こちらの方が、辛味が強いという特徴があります。
ちなみに、韓国冷麺に使われる麺も、お店によって、大きく違いがあるそうです。

韓国冷麺の有名産地

韓国冷麺の産地とは、どこなのでしょうか。
韓国冷麺の産地は、その名の通り、韓国を含む朝鮮半島だと言われています。
韓国冷麺は、元々、北朝鮮の料理の1つで、北朝鮮の脱北者が韓国で開店した北朝鮮料理店で、韓国冷麺を出したのが、日本にも伝わるきっかけになったそうです。
韓国冷麺は、冷たいスープのタイプの方が国内でも知られており、韓国では、スープタイプよりも、甘辛いダシを麺に混ぜ合わせるタイプの方が、知名度も人気も高いと言われています。
ちなみに、最近は、韓国料理店も国内に増えてきましたが、韓国冷麺は、韓国料理店よりも、一般の焼肉店の物の方がおいしいと感じる方も多いようです。

韓国冷麺の価格目安

韓国冷麺の価格は、いくらぐらいが目安になるのでしょうか。
韓国冷麺の価格は、どこで食べるかによっても異なりますが、焼肉屋さんなどで韓国冷麺を注文する場合の価格は、1000円~2000円ほどが目安だと言われています。
韓国冷麺には、透明なスープの中に麺が入っているタイプと、甘辛ダレをかき混ぜるタイプがありますが、基本的には、甘辛ダレをかき混ぜるタイプの方が、少し金額が高くなっているそうです。
また、自宅で韓国冷麺を作る場合には、麺の種類にもよりますが、4人前で1000円ほどで作れるので、こちらの方が、かなりお買い得だと言えるでしょう。

韓国冷麺の栄養と効能

韓国冷麺には、どんな栄養分が含まれているのでしょうか。
韓国冷麺は、卵や鶏肉、キムチなど、様々な具材が含まれている麺料理ですから、その栄養分も高いと言われています。
まず、韓国冷麺に添えられている卵には、炭水化物、ビタミン、鉄分などが豊富に含まれており、黄身には、高いコレステロール値が含まれていますが、その分、栄養は豊富だと言えるでしょう。
そして、韓国冷麺に添えられる鶏肉は、高タンパク、高カルシウムを含んでいながら、カロリーがほとんど無いヘルシーな食材と言われていますし、キムチも、身体の代謝を良くする効果が高いそうです。
特に、焼肉を食べた後には、韓国冷麺を食べる事で、消化を助けてくれると言われています。

韓国冷麺のおいしい見分け方

韓国冷麺のおいしいお店は、どんな風に選んだら良いのでしょうか。
韓国冷麺は、韓国・朝鮮料理の1つなのですが、韓国料理店でも、韓国冷麺の味はイマイチというお店も多いので、一概に韓国料理店なら、おいしい韓国冷麺が食べられるというわけではないようです。
その為、おいしい韓国冷麺を探すなら、ネットなどの口コミを参考にしてみると良いでしょう。
また、お肉はとてもおいしい焼肉店でも、韓国冷麺のダシが、あまりおいしくないという場合もあるので、その点でも、韓国冷麺に的を絞って、調べてみた方が、おいしいお店が見つかりやすいと言われています。