うどんの種類

うどん

うどんは、同じ麺でも色んな食べ方が楽しめます。
うどんは大きく、冷やし、かけ、煮込み、焼きうどんに分けられます。
冷やしうどんは、うどんとめんつゆのみでいただくざるうどんから、サラダと合わせて頂くサラダうどんが、特に夏にはオススメです。
冬には、暖かいかけうどんが一般的で、揚げを浮かべたきつねうどん、山菜をのせた山菜うどんに、天ぷらをのせた天ぷらうどんもおいしいですね。
そして、煮込みうどんは、お鍋の最後にいただくかけうどんの他に、沢山の野菜が入っている煮込みうどんはコクが深く人気があります。
ちなみに、うどんは焼きそばのように、野菜と合わせて焼うどんにする事も出来るので、好みによって色んな食べ方が出来る食材です。